« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

馬主成績1位を目指してw

Σ(゚Д゚; JC勝っちゃったw 馬主成績が急上昇だw ベガのレコードは、随分前に3位ってのがある。正直1位なんて狙わないとできないレベルだと思っていた。いや、狙っても無理だなww 一部の鬼達は、狙わなくてもバランス考えるだけで1位を取れる。今年は、今年メイチっていう馬主不在だったのと現在最強と目されるユウキ殿が沈黙年だw ちょっと試算したくなってきたw 

12月1週終了時点

1位 セザンヌ殿 ・・・ 16億6660万

2位 菅原殿・・・・・・・・ 15億2330万

3位 コロレフ殿・・・・・ 14億9913万

4位 【☆ミ】ベガ・・・・・ 14億3405万

5位 かん殿・・・・・・・・ 13億6128万

有馬の1着賞金が 1億8000万ww と・届かないじゃないかw うん? Wって手があるかwww ムボウスww 

エリア2 有馬 菅原殿・コロレフ殿・ベガがそれぞれ登録している。

エリア3 有馬 セザンヌ殿・コロレフ殿・ベガが登録しているなw

東京大章典の1着賞金が8000万だな・・・

エリア2 東京大章典にセザンヌ殿・コロレフ殿・かん殿が登録しているw

エリア3 東京大章典にセザンヌ殿・コロレフ殿が登録しているw

その他では、エリ2のCBCに菅原殿・3にかん殿だなw 賞金は6400万あるなw

全日本2歳優駿(3500万)では、かん殿が登録しているw 朝日杯(6000万)にもかん殿は人気の馬がいるなぁ~  鳴尾記念(4300万)では、2にベガ・3に菅原殿かww 

結論としては、セザンヌ殿・コロレフ殿が持ち駒多いw 菅原殿も鳴尾・CBCは堅そうなので一発秘めている・・・ ベガとかん殿は、やはりちょいキツイかなww

(゚Д゚)<やはり、無理だ!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年2月26日 (日)

秋戦線w

ついにベガヘラクレスが復活の毎日王冠を最後方から差し切ったw 鍋発動後に前走から再度本格化していたw この馬は、是非ともGⅠ馬にさせてあげたいが・・・パワーAが激しく痛いか・・・坂の短い中山ならなんとかしたいが・・・どうだろう?( ´△`)アァ-

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金)

秋に向けてw

ムムム・・・夏場に出走する馬がいない件w さみしいww やはり万能・ダートを登録しときたいなぁ~ ( ´△`)アァ-  実は、3歳頭に 桜花賞・皐月賞狙いの アヒャベガ・ベガライティーンを年頭に放り込みw GⅠは、かなわぬとみるやw オークス・ダービー候補に切り替えたw 新馬ーOPTRを快勝し本番に挑んだが完敗だったw 特にダービーは、2着・2着・3着と3年連続惜しい内容だったww 秋に向けてエリア2・3にそれぞれ2頭のOP馬を抱えているので、夏場は放牧中だw エリア2のノシノシベガ・ベガカーンはGⅠ戦線で一発を秘めているw ノシノシは今年一杯・カーンは普通鍋なので来年は、鍋発動の為に醜いレースになるだろうw エリア3には、宝塚を制したベンゲルにようやく鍋発動後に本格化したヘラクレスを擁してGⅠ戦線を賑あわせてほしい。来年に向け馬がいなくなるので、3歳秋は、1頭を将来への投資に遅めを放り込んだw 当初ダート馬を入れたが〔あまりタフ〕と言われたので、再度寿命の多い芝クラシックに変更したw もう1頭は、菊まで走らせて晩成でも入れておこうかw となると2歳馬もクラシックを無視した長期放牧中なので、来年は厳しい布陣だなw 馬の入れ替えはムズカシスw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月22日 (水)

(*゚∀゚)=3BC登録馬決定!

BCベガ牧場TRが終了したw 結構大変だったw BCに向け、箱庭を〆たので、大変良い生産モチベーションになったw 主催者の皆様 ありがとー (゜ー゜)(。_。)ぺこり

グランドスラムTR

「2006y02m22d_192545131.jpg」をダウンロード

ご覧のように4頭のためにML出力のキャスターベガはファイルと合わせて2頭出しだったw SP85 サブMAXで距離適正もバッチリのキャスターベガの独壇場と見られていたが・・・ブレイベストベガが2勝するなか、賞金の高いドバイを勝ち、巧くまとめたスタイルベガが栄冠を勝ち取ったw スタイルベガ SP84 ST84 サブMAX

牝馬3冠TR

「2006y02m22d_200506366.jpg」をダウンロード

こちらも最強と見られていたペガが勝ちきれない中、桜ーアヒャベガ 樫ーモーグルベガ 秋華ーダレッサンドロベガ と 勝ち馬がばらける中 全て3着以内に入着した アヒャベガがBCへの切符を手にしたw 

牡馬3冠TR

「2006y02m22d_203846413.jpg」をダウンロード

TR予選Aをトップ通過のコナユキベガ TR予選Bをトップ通過のホウショウインベガのSP85同士の2強対決となった牡馬3冠TR。皐月賞をコナユキベガが、ダービーをホウショウインベガがそれぞれ制して向かえた決着の淀の舞台w ともに2着のファンキーベガも菊を制すれば一気にBCの切符を手にできる。結果は、皐月に続いて2冠目を決着の菊を制した。コナユキベガSP85 ST79 サブ20

WSRC TR

予選会を14・15・15頭に分別し A・B・Cに3組に分け上位3頭をTRに出走できる。 

予選Aで3勝し、トップ通過のアイフルベガ・予選Bを混戦の中JCを含めた2勝のダイカイテンベガ・予選Cを3勝してきたホウショウインベガの3強対決となったTR本番。TRの内容から牡馬3冠TRの覇者コナユキベガを予選落ちに追い込み1位通過アイフルベガの実力が上に見えたw 3冠TRで惜しくも2位で本番を逃したホウショウインベガも虎視眈々だw

ラストのJCまでに唯一の2勝馬ワッショイベガをアイフルベガ・ホウショウインベガが追いかける展開の中、得意の府中2400を制して逆転でBC本線への切符を手にしたのは、ホウショウインベガであったw SP85 ST90 サブ18

「2006y02m22d_214409569.jpg」をダウンロード

予選会は、決勝4レースともに大混戦であったw 紙一重・展開のアヤもあったが・・・4頭がBC本番へ臨むw さらに強豪がひしめく本番において好結果を期待したいw

【BC杯 ベガ牧場代表馬】

①牡馬3冠・・・コナユキベガ

②牝馬3冠・・・アヒャベガ

③グランドスラム・・・スタイルベガ

④WARC・・・ホウショウインベガ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

BC対戦 ベガ牧場TR

2月25日 に第2回エアエッヂャーズ団長25歳記念杯が行なわれる。第1回の、三(っ゚∀゚)っヒャッホー 杯には、急場しのぎの馬を送り込んだベガ牧場だがw 今年サークルトップの大殿として、シリーズ対戦での鬼退治を果たしてほしいと願う。第1回以降ファイルを取るようにしていたので、結構の質と見ている。何が強いかわからないので、勝手にベガ牧場TRを開催する。出走要件としては、現在待機中の馬・引退しているが最入厩可能な馬・ML現役馬とした。つまりMLへ登録可能な馬達だw 

①国内3冠TR

ステイヤー生産に励んでいた近箱庭において、結構の激戦区だw 3歳限定との要件が外れているので尚更w そこで予選会の本命は、ハッピーエンドベガと見る。SP85サブ19 2000-3400だ!しかし、同様の距離適正のサブ良しSP85が他に6頭いる。穴ならSP84ながら有利と見られているMLからの出力ファイルを有するベガバーカーサーかw 現役時代は、ダービー2着・菊3着ながら重賞未勝利で再入厩可能だw 全25頭を2エリアに分けて再度決勝を行なうこととする。

②牝馬3冠TR

~2400となると牡にしたくなるので、こちらは層がやや薄いw マイラーなら多いが距離適正をクリアしてくれる馬は12頭しかいないw その中でSP85が4頭いる。現在最強待機牝と見ているのが、ベガならぬペガだw 見えるかな べ→ペ と小さい○のペガ SP85サブ18だ。これに続くのが、MLにおいて桜2着のアヒャベガかw この馬も再登録可能だw いずれにしても層が薄いw

③WSRCTR

ここは、逆に大激戦区だw 牡3冠路線に加えて、クラシック距離の馬達が多数存在している。44頭もいるw SP85は10頭を越えているw 残念なのはファイルのない最強クラシック馬が数頭除外になるがw ここでの本命は、メイドベガッフェだろうSP85のサブ19だw それに続くのが現在MLにおいて放牧中のアブラカタブラベガと見ている。もちろん牡3冠のTR上位組も脅威となるだろうw

④グランドスラム

一番層が薄いのが、ここかw 万能馬を軒並み削除したのでw なんとファイルがあるのは4頭しかいないw しかしその中でもキャスターベガに期待したいSP85 サブALLの怪物だw 層の厚くなったベガ厩舎では、出番が少ないが能力は最上級と見ているw

予選会の結果は、帰宅後に予選会を行い書き込みたいと思います。

皆さんも是非にBCへ参戦してくださいw ファイル対戦とMLの強さは別物です、楽しめると思います。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

復活を期すw ベガヘラクレスw

京都記念でベガヘラクレスが復帰戦を迎えるw ベガヘラクレス(゚Д゚≡゚Д゚)? w そうML30年の朝日杯2着w ML31年の皐月賞・ダービー・有馬記念2着馬だw 大事に使いすぎて、ML32年は寿命消費に力を注いだw 連闘w 66Kを背負わしたこともあったw ようやく11月で鍋発動w ML33年は、なんとかこの馬にGⅠをプレゼントしたいが・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

今年の布陣w

ML33年がスタートしましたw 金杯で早速娘が2着を連発している罠w まぁ~勝った相手が強かったので仕方ないが・・・(´・ω・`) 昨年は、優勝年以来の躍進でしたw 結果として2着は上出来でしょう! 今年は、昨年引っ張った帝王・紅司殿の入れ替え年とのことw ちょい厳しい戦いになるかなw ベガの方は、昨年がピークの布陣にもかかわらず、ベスト10入りを外してしまいましたw MLのレベルアップの速度にはビックラですw まったりで行こうと思っていたんだがw 同志の【かん殿】と【紅司殿】が明け3歳馬対決を挑んできたので、蹴散らすとするか( ゚Д゚)y-~~ ムムム・・・枠がないなw 殿の威厳を見せ付けないといけないので、枠を空けようw とすると明け5歳になったSP83のST90の晩成ステイヤーをこの時期に引退させるw モッタイナスw もうひとつw 明け3歳のドムドムベガSP83サブALLを引退さすか( ´△`)アァ-  この馬、ファイル対戦の三(っ゚∀゚)っヒャッホー 杯において強豪に混じっての2着2回だが・・・しかも普通早ながら2歳のダート重賞勝っているので再入厩できないじゃないか・・・ まぁ~よいw

かん殿 エリア2に牝・エリア3に牡だなw

紅司殿 エリア3に牡・牝だなw

この時期に投入するわけだから、早熟+内国でないとクラシックの出走もかなわないw さすがに計画性なく、期待馬の投入はもったいないしw おっ! 適当なんがいるなw 相手は、強豪【☆ミ】の武将達 それ相応の馬でないと太刀打ちできないw

エリア2 に アヒャベガ 牝 SP85 ST55 SSSASBB 早熟 芝1700-2500だw ややサブ悪いがw ポイントは抑えていると見たw 

エリア3 に ベガライティーン牡 SP84 ST71 SSSBSSS 早熟 芝2100-2700だw この馬は、SPこそ84だが、苦心して左周りをなおした馬だw 

ついでに2歳にも2頭寿命少なく使いにくい外車を2歳1月入れといたw ちょっと試したいことがあるのでw 寿命こそ70台だが能力は一級品とみているw

エリア2 アブラカタブラベガ SP85 ST53 SSSASSS 普通早 芝 寿命75w 1700-2500

エリア3 ベッケンバウアベガ SP85 ST43 SSSASCS 普通早 芝 寿命75 1500-2200 だw

フフフ・・・大殿の意地を見せるでつ(´∀`)9 ビシ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月14日 (火)

混戦ML

今年のMLは、大混戦だw GⅠ一発でひっくり返る混戦w 個人的には非常に楽しんでいるw 各チャットで強気なコメントを出してはいるが、秋のGⅠ戦線では、ライバル【のんびり】大国とは、良くて互角だろうw 以前優勝した時も熾烈な優勝争いだった。そのときは、私も含めて遅めの馬を詰めて使った反動でしばらく、苦しい布陣となったw 今年は、出来るだけマイペースでと自身に言い聞かせているもののw サークル争いを見ると使いたくなるw ところで、鬼と言われる馬主さん達だが・・・本当にスゴスw PKになって登録馬全体の質が高くなったが、成績は変わらないw SP82や万能ならGⅠ戦線をあきらめて裏路線に進むのだがw なまじ84・85とあると、どうしてもGⅠに出したくなるw 現在の鬼といわれる面々は84・85でも選別しているらしく、ベガの同能力の馬では歯が立たない感じだ。となると勝ち癖がつかないから裏重賞でも勝てないw 悪循環に陥るw その壁を突き抜けねばレベルアップしないと感じながら生産をしているフリをしてエロゲを始めたりしているww

【鬼への道】

最上級鬼馬主・・・SP85でほぼサブALLに加えて成長度や距離適正に特化し、85を選別できるとともに、MLにおけるローテ・放牧・勝ち癖・戦法指示にも長けているw

上級馬主・・・SP85・84をほどなく持ち、サブも良いのだが鬼馬主の壁にぶつかるw 

上級間近馬主・・・SP85・84を少し持ち、82・83のサブ良いのを中心に登録するw

って感じに続いていくのだろうw 

まだまだ上には上が多いと感じるベガでした( ´△`)アァ-

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日)

再度箱庭構築三( ゚∀゚)フキター

再度箱庭構築三( ゚∀゚)フキター

前回の箱庭なみに、〆父を作ったですw 〆父7頭だw アイテムを活用するために、セーブ・ロードを繰り返す地道な作業を終えたw 私は、2030年~2045年と〆期間が15年ほどあるとしたら、2030年5月1週をセーブして、種付けせずに次年度も5月1週にセーブを繰り返し、お似合いや支配率の管理だけをし続ける。5年分貯まればフォルダへ○○〆1ってな感じにしていく。そして、各年単位に種付けをまとめてするタイプだw 要は、おいしいものを取っておく性格かな?

現在待機馬が90頭越えてきたw セイバーたんよりフォルダで待機馬を保管する方法を教えてもらったが、ML年で何年分の待機馬になるんだろw  ちょっとExcelで管理している馬を調べてみたが、登録待機している馬・現役の馬を抜いても

SP85・・・20頭、SP84・・・40頭いるなw その他は、83と一部早熟の82だなw それでも今年の2歳になぜかSP83のダート馬を登録してみたw いったいどこまで、おいしい物を取っておけば気が済むのかw 自分でも謎だw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水)

左周り×解消キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !

なかなかのストック生産ができているベガ牧場でも早熟は有望です^^ そんな中

ベガライティーン 3 牡 84 71 S S S B S S S 19 芝  ってのが 産まれましたw SPこそMAXでないのですが、寿命100の早熟に加え、箱庭では早くも2歳末で成長が107を確認する。正直成長度ってMLで関係あるか微妙と見ているのだがw 個人的には、MLでの勝ち癖ってのが成長度の変わりじゃないのかなぁ~と思っているw ただ、距離適正の2100~2700ってのと、内国なのでダービー候補と見ていたw と・ところが左周り× www

ダービーどころか、秋天・JCもアウトではないか(||  ゚Д゚)ガーン! 左周り×等の周りに関して、意識的に直したことないぞ・・・少し考えるw  適正距離が短い方が、その範囲内ではプラスだろう・・・少し頑張るかw 同志 セイバーたん・かん殿より効率的な周り×の直し方を聞いたw なんでも1月~3月までが、確立高いそうだw 早速取り掛かるが、腰×等は、1週放牧の繰り返しでよいが、周り×は、放牧中のイベントなので3歳1月1週にセーブして、3月5週まで放牧し、オートで3月5週までまわし続けるwww なかなか直らずに日付が変わるw 翌日もチャレンジするが直らないww たしかラプタ殿は、5・6時間かけたと聞いたことがあったが・・・ 能力も断然トップクラスとは、言いがたく思えてきたw 諦めるなら有馬・宝塚は狙えるがwww さすがにお蔵入りになりそうだww 某チャットにて、同志かん殿に問いかけて見た  ベ(゚Д゚)ガ<もしや、オート進行では直らないとか? か (゚Д゚)ん<YES www (||  ゚Д゚)ガーン! である・・・・ 諦めようかと思ったが、ここまできたら意地であるwww そうすると キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !  解消 (・∀・)イイ!!

ある意味思い入れが出来た ベガライティーン号 この馬でダービーを狙うでつ(´∀`)9 ビシ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

NHKマイルC も キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !

NHKマイルC も キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !

ベガヒャッホーが牡馬陣も撃破(・∀・)イイ!!

ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

のんびりに接近 ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

ベガ三(っ゚∀゚)っヒャッホー キタ━━━━━━≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!

ベガ三(っ゚∀゚)っヒャッホー キタ━━━━━━≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!

今年は、凄いメンバーがあつまっている桜戦線w ベガ牧場は、期待のベガ三(っ゚∀゚)っヒャッホー を繰り出したw 能力は以前に晒したがSP85 の健康以外S 芝 早熟 寿命多しだw デビュー当時は、新馬ー函館2歳S-小倉2歳Sを連勝し、後の同志かん殿の、これまた後の朝日杯チャンプ ペンタゴンと対決したデイリー杯 2歳S。相手は脅威の追い込みを続ける牡の強敵w あえて追い込み指示で差し脚勝負を挑んだら完敗ww その後ファンタジー・阪神JFは、コロレフさんに連敗w 放牧後フィリーズから桜を目指していたら、思いのほか調子の上がりがよいので、勝ち癖と瞬発力UPのためクイーンCから始動に変更し追い込み指示にしたら届かずの3着w 負け癖恐ろしや~ ww しかもTR前に調子が下降気味じゃないかww すると今期から同志になった、かん殿よりTR回避して2週放牧したらの助言w ここは、素直に短期放牧桜直行する。すると本番では、信じられない調子上昇にて絶好調の◎のだいぶ上の方へw ありがとう かん殿~ 見事に桜の女王に輝いたw

今年は、馬の質が高くなったのに、なかなか重賞を勝てなかったw〔追い込み指示〕したりして遊んでいた感もあるが・・・ これで〔のんびり大国〕を追撃でつ(´∀`)9 ビシ!!

ベガ三(っ゚∀゚)っヒャッホー  の三(っ゚∀゚)っヒャッホー とは、某HPの同志達が集うチャットで多用される表現だw その馬でGⅠを勝てた事が、ウレシカー(・∀・)イイ!! ~2300なので連闘し皐月に挑もうかとも思ったが、同志 紅司殿が出るので任せるとしよう( ゚Д゚)y-~~ 

ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ  桜を制覇だ!

ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ  実は連覇だw!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年2月 3日 (金)

ベガヘラクレスww

一昨年から下降し、昨年が底のベガ厩舎w 馬の入れ替え時期にしては、ベスト10をキープできた事に満足ですw 今年度は遅め・晩成が本格化時期なので夏以降から浮上できると見ていますw 昨年のベスト10維持に大きく貢献したのは、ベガヘラクレス号 能力は以前晒したと思うが、SP84 早鍋だw 前3つがASSとパワーがやや足りないw 2歳で札幌・デイリー・東スポと2歳重賞を3タテし、新馬から無敗で挑んだ朝日杯にて、古豪横田氏の2着w まぁ~こんなこともあるかと休み明けの毎日杯でコロレフさんの2着・皐月で再び横田氏の2着・ダービーでは、セザンヌさんの2着wwww 見事に4連発の2着攻勢ww 秋になり、セントライト・京都大章典を快勝し、秋天では、セザンヌさん・ラプタさん・ブリさん2頭に負かされ5着wwwww JCでは、ブリさん・忍者・ラプタさん・京極さんに負けての5着wwwww 有馬は、ブリさんの2着ww どうもGⅠでは、勝ちきれないww 特に東京コースでは、中山以上に坂を苦にしているようなレースっぷりだw 先着を許している馬主さん達は、全てベガが認める大馬主なので、現在のベガの馬主としての位置を見事に表していると見ていたw ML中堅馬主激闘記 我ながらピッタリのネーミングだw ヘラクレスは、鍋発動させてなんとかGⅠホースにするんだと誓うww

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 2日 (木)

また入れ替えw

最後の入れ替えに《ベガミジカッ》1000-1300を投入したが、OP特別を連敗ww 宮杯に間に合いそうもないので、強制引退ww う~ん・・・何頭入れ替えれば満足するんだろwww自分で自己嫌悪にwww 対照的な《ベガナガッ》を投入したw 晩成のステイヤーであるw

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

ML待機馬の整理w

ML待機馬を整理したw

90頭を越えると警告を受け、100頭以上は登録(待機)できなくなるw その度に登録馬を削除するのがめんどくさいので整理してみたw 前回の整理した際は、早熟で小遣い稼いでくれそうな馬まで整理してしまったので、早熟を残す方針とした。まだ、〆父が現箱庭で3頭残っているので、30頭削除してみたw 削除した馬達の能力は、ML年で10年程前ならGⅠ級の馬達だな( ´△`)アァ-  MLのレベルアップを感じるw 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »