« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月28日 (火)

ML36年は、ロケットスタート

ML35年 3連覇達成('A`)b

昨年は、危なげなく全国制覇達成したw ML36年もロケットスタートが決まったようだw ベガ殿自身も絶好調だw 昨年早々にサークル争いが優位に立てたので、秋のGⅠ戦線温存できたのが、ベガのロケットスタートの要因だw 本格化している馬も多いので前半戦は、安泰だが・・・今年末から来年にかけての布陣に不安があるw 久しぶりに現厩舎に入っている馬を紹介しようw SP・サブの平均は、アドリアーノ・ワッショイのSP85 サブ20コンビが引退したので、やや質が落ちるものの、本格化している馬が多い('A`)b しかし、今年いっぱいってのが気になるw

エースは、アブラカタブラベガだろうSSSASSS 要は柔軟だけがA あるいみサブALLより適正距離では強いと見ている。数字に表れない先行力も気に入っているw 短命なので、今年いっぱいだろうw 

将来の星と期待は、コナユキベガだ! SSSSSAS 普通早だけに来年・再来年に寿命を残しておきたいが・・・

2頭寝かせているのは、ステイヤーのホウショウインベガ SSSSABS ダートのイェイベガSSSSSSB ともに来年に始動で再来年がピークだろうw

後、今年使い込める馬に サンタクルス SSSSASC ベッケンバウア SSSASCS と普通鍋のリーチイッパツベガ SSSCAAB 柔軟Cの1700-1800ってww 狙うGⅠがない罠w 一応マイルならと考えているw 以上は、全てSP85だな(*゚∀゚)=3

残り1頭は、84ながらもSSSSSSAのベガキターは、今年夏から始動予定だなw 

今年こそは、ベスト10復帰したいなw 現在1位なようだが・・・もちろん毎年1位は、狙っているw しかし、狂ったように出走したり、1年に集中させるような方法は、個人的に好まないので、10位前後に落ち着くのだろう。短命多いし (´・ω・`)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金)

今年度終戦w

ML35年もさすがに全国制覇決まったんじゃないかなw 今年も、誰一人として華やかな活躍なくして圧勝だな(・∀・)イイ!! 最強の布陣で臨んだベガ厩舎も多数の放牧につき終戦だw おそらく総合個人ベスト10は無理だろう・・・ ベスト10入りを逃した戦犯は、ベガ牧場最強のスプリンターと見ていたアドリアーノの不調だw 不調といってもそこそこ重賞は、勝っているのだが・・・ 早鍋だが、マイルCSをラストランにしようw どうも気性が荒くて脚質が差しになる馬は、仮に85・allでも走らないのかなw 今年は爆発年の予定だったが、サークルが好調だったので、活躍時期を1年遅らせてみたw しかし、再来年の5連覇のかかる年は、どうにもこうにも本格化の馬が少なすぎるw 【☆ミ】の他の武将との活躍年の情報交換は、していないので詳しくはわからないが・・・みんなキツそうだなw 3歳馬の枠を再来年活躍する馬を投入するとなると、普通早を2頭放り込んで、長期放牧で活躍時期をずらして、あとは若駒で凌ぐ必要があるなw まぁ~【☆ミ】での1位独占は、よくないのかも知れないが、5連覇すると黒沢暴帝の感性国が本気でつぶしにくるらしいので、なんとか本気ぶりを見てみたい(*゚∀゚)=3 感性国が5連覇していた黄金期は、【☆ミ】の武将の多くは、休養中だったw ガチンコ対決はしてなかったことになるw もっとも《感性国》もロダン大帝・黒沢暴帝w 【☆ミ】もスーパーエース セイバーたんのモチベーションは、ピークにないので真の対決とは、いえないのかも知れないがw う~ん・・・名球界OB戦みたいなものになるのかなw 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金)

ML35年 第2コーナーw

3連覇がかかる、われらが【☆ミ】w まもなく3月終了だが・・・なんとか先頭で第2コーナーをまわれそうだw しかし、今年の馬主争いは、いつもと違った面子だなw 特にTrueさんとこの空さん・すりら~さんとこの たまさん のんびりさんとこの フリーダムさんが飛ばしているw 3人とも最近上位で見かけるので、力をメキメキつけてきたのかw 特に空さんは、何かを狙っている悪寒www 【☆ミ】の今年の最大の敵は、Trueさんかw のんびり大国ーBIG_TIMEに続いて、違う国との対戦は、おもしろいものだw まぁ~GⅠ戦線を前にトップだから、昨年よりは余裕があるな( ゚Д゚)y-~~

Σ(゚Д゚; そういえば、昨年もこの時期は、こんな気持ちでいながらBIG国の本気ぶりに慌てふためいたものだがwww ベガ殿の馬の布陣は、昨年は前半型に対して、後半に力を見せられる布陣なので、やや個人的にゆとりがあるなw

逆に、憩い国・感性国・のんびり国の名将達が静かなのが気になるw 来年・再来年に馬を集めて爆発させるつもりじゃないだろなw ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ML35年も つまづきスタートw

ムムム・・・ML34年も前半重賞の2着が多くて苦しんだがww 今年の期待の明け3歳馬でベガ牧場最強スプリンターとのふれこみのアドリアーノが、シンザン・きさらぎ・アーリントンとともに2着ww どうも最近MLにおいてスタートダッシュが決まらないw まぁ~アドリアーノは、差し脚質ながらも根性Sなので、前指示を解禁してみるが・・・どうだろかw 馬主成績はボチボチの位置につけているので、2着も積み重ねればウマーーーなのだが・・・今年のベガ厩舎は、過去最高級の馬を入れているので、ゆっくりついていこうw 出来れば、来年までひっぱりたいのでローテを慎重に組む必要があるなw やや外車が多いので気になるがw 気が向いたら今年の布陣も載せたいが、先のBC杯に出場した、牝のアヒャベガ・WRSCに出たホウショウインベガ・国内牡3冠のコナユキベガを投入している('A`)b

フフフ・・・8頭のSP平均が、SP85.0だな フフフ・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

ML34年 全国制覇('A`)b

ML34年全国制覇('A`)b

息もつかせぬ混戦だったw やはり、各国ともPK後加入のNewスターは、生産に熱が熱いのだろう・・・ BIG_TIMEも歴戦の猛者よりも新鋭の方が、手ごわかったw 【☆ミ】は、歴戦の猛者が中心の国なので、今後ますます大変になってくるだろうw しかし、小田切殿がベストの9位が最高位での優勝ってのが価値が高いと見ている。全員で勝ち取った優勝だ(*゚∀゚)=3   しかし、建国したときのベガ親子小国の事を思えば・・・強くなったものだw 現在は、おそらく《のんびり》大国につぐ戦力だろう・・・のんびりが本気で攻めてこられたら、かなわないかなw まぁ~それもヨシww  

建国から支えてくれた、帝王・コーチャン・セイバーたんに、誘いに快く参国してくれた、紅司殿・かん殿・Met殿・七郎殿には、感謝の気持ちでいっぱいだw (ノД`)シクシク  

ML34年も、新たに参加希望の方も数名いらっしゃったが、とりあえず11人で継続していきたいので、お断りさせていただいたw てか、他国に比べると熟しすぎているので初心者には、メリットがないとみているw サークルチャットでもウィポの話題は出ませんので( ´△`)アァ-  ただ、以前のようにウイポをしまくりって熱は、みんななくなっているw そりゃ~1年もウィポしていると・・・さすがに・・・  そういった意味では、まったり気が向いたときに箱庭を進めて楽しんでくれれば良い('A`)b  

そんな状況でも、このメンバーで大きな偉業をなしとげたいと狙っているw スバリ感性国が成し遂げた金字塔の5連覇だw 

か (゚Д゚)ん< 無理だ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

7年連続GⅠ制覇(・∀・)イイ!!

今年は、3歳馬2頭が長期放牧なのでGⅠを狙うには古馬戦線と2歳GⅠしかないw 古馬路線も距離がクラシックの馬ばかりなので壁があついww 私としては、サークルの優勝と個人としては、常にベスト10入りを目指す。年に1つはGⅠを取ることを目標に置いている。今年は、年頭の古馬でつまづいたのでベスト10は絶望的だw ベスト20も怪しいw GⅠも狙えるところがあまりないw そんな中アヒャベガが阪神JFを勝ってくれたw ML28年に復帰後マイルCSをファンボメルベガで制してから、ML33年まで連続6年GⅠを勝ってきたw 阪神・朝日を勝てなければ途絶えそうだったが・・・なんとか7年連続を達成できたw まぁ~もっとも毎年、細々と1つ取るのがやっとなんだが・・・書いたら次年度取れない悪寒がしないでもないwww

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月12日 (日)

混戦ML34年

ML34年は、混戦だw BIG_TIMEに攻め込まれているww 正直9月の2週で5億に開いたので、もらったと思っていたら・・・急激に反撃にあっているw 今年の【☆ミ】の武将の馬は、~2400ってのが多いw JC・有馬に不安を抱えているので、得意の2000の秋の盾は、是が非でも【☆ミ】の武将にゲットしていただきたい。ベガの馬は、ややキツイ布陣なので援護が厳しい状況だw そして、娘の足枷がツライw ベガ殿の成績を姫が超えないとの、マイルールは絶対だw ベガ殿の馬に勢いがないので、姫の出走がままならないw 混戦になればキツイルールだw 鍋のベガカーンは、急遽発動をあきらめて有馬に間に合わせることにしたw 同じく鍋のヘラクレスがあまりに走らないので、新星の投入予定に変更だ! この時期まで、首位争いができることに他のメンバー全員に感謝したい。

(゜ー゜)(。_。)ぺこり

う~ん・・・MLは、楽しいなぁ~(・∀・)イイ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

結局ダンジク配合w

継続箱庭しようと思いつつ、結局ダンジク配合している私w 父系統固定型なので、おもしろい方法を思いついたw せっかく良い牝を20頭以上生産予定なので、〆父も20頭近く作ればいくらでも搾り出せる(*゚∀゚)=3 以前は〆父母を数頭つくり〆父のパターンを手広くしようとしていたが、それに+して疾風配合を入れてみたw もち〆にするには瞬発力の低下はイタスなので、〆父作成時にだ! SP71を超えればアイテム補強ができるのでウマーだぞ! し・しかしさすがにアイテム足らないwww しばらくアイテム貯金していたのと昨年の年度代表馬をたたき出すMLでの活躍で、お金持ちになっていたのだが・・・使い切ってしのまったw 早く年明けないかなぁ~  仕方ないのでウイポを休んで違うソフトで遊ぶとするか・・・ グフフフフwww

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水)

新星投入w

ML34年目は、イマイチの前半だったw 即戦力で3歳末に入れた普通早SP85のワッショイベガが活躍しない・・・適正距離2100-3000なので年頭の重賞に勝ちきれなかったのがイタイw 夏は除外の嵐だしw 昨年のJC・有馬を制したノシノシベガを秋のGⅠ戦線の前に引退させようw 寿命が怪しいし、イマイチ勝ちきれないレースが続くので、2歳に新星を投入し気分転換といこうw アドリアーノベガSP85の早鍋スプリンターだ(*゚∀゚)=3 ベガ牧場最強の短距離馬と見ているw これで、2歳戦を軸に巻き返せないものかw 3歳馬が放牧で枠がないので姫との差をつめなくてはならない。どうみても、姫の成績を抜くのは困難だな( ´△`)アァ-  基準として殿の成績を抜かせたくないのだが・・・仕方ない、姫の本格化している馬2頭を強制引退させようwww  となるとサークル争いがイタスww 難しいものだなぁ~( ´△`)アァ-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

( ´△`)アァ-

最近2chに、私の名前を見かけるなぁ~( ´△`)アァ-  2chの見方ってよくわからないので、ほとんど見ないんだが・・・なにやら名前が使われているよって教えてもらったw 過去にもGⅠを勝ちまくっていると、名前が出たりする人もいたようだが・・・勝ちまくってないだけに微妙な出方だw  勝ちまくるぞ(*゚∀゚)=3って 新しい箱庭でも始めるかなw

しかし、今年は重賞2着が多いな・・・全体で4勝に対して、重賞での2着が5つもあるじゃないかw 他のメンバーがサークルを良い位置につけさせてくれているので、秋には活躍したいが・・・どうみても、秋の方が質が落ちるなw 来年かなww

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

ML33年目の夢消えるw

123週目は、出走なかったが、菅原殿や かん殿は、CBCで取りこぼしていたw

鳴尾記念でベガカーンが重賞制覇達成したので、エリア23の有馬はそれぞれ2頭出しだw  今年は、古馬カルテットが良く頑張った。ベンゲル・ヘラクレス・カーン・ノシノシ の4頭でベガ厩舎すべての重賞勝利をあげるとともに、ほぼこの4頭の賞金で最終週に1位が見える位置につけている。実は、宝塚を勝ったあたりで葛藤があったw 古馬4頭がフル稼働ってことは、2歳・3歳枠を有効的に活用すれば、どうなるのかw   しかし、自らの欲望を制止して2歳馬2頭に放牧の延長を指示し、3歳も遅めを投入した。古馬カルテットの秋のGⅠ戦線にかけ、空き巣の賞金稼ぎを封印したw すると出走のない夏場にみるみる順位が下がっていった。そして、迎えた毎日王冠 ここを勝たなければ秋古馬3冠の出走権利が怪しいと見ていた、ノシノシ・ヘラクレスが快勝した。特にノシノシは、秋盾2着のあとにJCを制覇して、一気にトップ射程権まで引き上げてくれたw 

そして迎えた12月4週。相変わらず順位は4位のままだが、トップのセザンヌ氏との差は2億を切っている。でも、有馬W制覇しかないw エリア3を先に見る。実はベンゲルベガは、寿命が切れているっぽい・・・ヘラクレスも調子がイマイチのようで、きついエリアと見ていたw やはり、あっさり掲示板にも乗らないw 終戦だなと エリア2に目を移すw 3と同様、ベガ厩舎の馬がかかっているw ああ~ww と見ていたらw なんと行った・行ったの展開となり ノシノシ・カーンのベガ厩舎のワンツーフィニッシュじゃないかw さすがに2着の賞金まで頭になかったが・・・8000万近くあるぞw ここで、2億6000万を叩きだしたので、一気にセザンヌ殿を逆転し東京大章典を残して暫定1位に躍り出たw

が! さすがセザンヌ殿 東京大章典では、☆ミの繰り出す セイバーたん・かん殿・姫・七郎殿を後方から差しきる! 決着を見たw   

残念ながら総合1位に届かず2位ww 上出来だよ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »