« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

くじら杯参戦(´∀`)9 ビシ!!

くじら杯参戦(´∀`)9 ビシ!!

ルールは・・・皐月・マイルC・ダービー3戦合計で、より順位が良ければオッケーだなw

となると・・・内国を選定するのが必須w 

しかし、くじらさん・青色さんは、外車みたいだなww さすがだw

【馬の選定】

普通に考えるなら内国早熟だなw 距離適正は1500-2700とかが一番よさげだw 外車なら、権利取りとベストのローテの両立が困難だw 普通早でも春のクラシックで一発あるが・・・皐月ーマイルC-ダービーとあると、この時期、ひとつは大負けありそうだw 気性は、戦法や馬もによるが、私が得意としているのは、キャリア浅めの馬具外しの先行脚質による行きっぷり良好効果を活用した先行指示だがw 4角手前で前に行く確率7・後ろに行く確率3といったところかw 後ろに行くと惨敗あるwww そして、マイルCの東京コースでは、この戦法効かないw 激なら、逃げとか追い込みとかの指示になるがw 逃げ指示すると表記が逃げなら3頭の選択に入りやすいものの、これまた逃げれなければ惨敗もある( ´△`)アァ-  確実にいくなら自在の先行指示だなw 勝つよりも安定した結果を残してくれやすいと見ているww SPは、85はもちろんだがw 問題はサブだw みんなMAXだろう・・・ならMAX入れてもプラス要素ないww 前3つはSSSは、必須だw 柔軟は、Aなら1600-2400となるとダービーきついw 1700-2500だとマイルCキツイww ならSだな(´∀`)9 ビシ!!  精神についてだがw 中山・府中・府中と東が舞台なので関係ない(´∀`)9 ビシ!!  まてww 関係ない??? パワーSなら坂不問w 坂のない競馬場でSの馬がマイナスになることはないだろうが・・・どうも菊・秋華の経験では、坂のない競馬場でのパワーA・B・Cの馬が、パワーSの馬よりも有利な気がしてならないw つまり、精神は、A・B・Cの方が、もしかするとSの馬より、東3場では有利かもしれないなw Cまで行くと、違う面でマイナス面があるかもしれないがw そういえば、どこかの祭りで帝王の精神Cの馬が、西入れで西会場の重賞を連戦連勝していたな(*゚∀゚)=3 精神は、AかBが理想と妄想ww 

そこで新ツールで2歳1月入厩時にいきなりSP86になった自在脚質の早熟内国馬を選択した私だが・・・くじらさんが外車で、たまさんが外車枠確保のために動くとブログで書いていたなw この選択馬で良いのか? この状況でベストの勝ちパターンシナリオは、何なのか? 考えてみたw

【シナリオパターン1】確実というか・・・確率高い戦法ならw

参加者は、強豪ばかりw 勝つには運的要素が重要だがw 運とかたづけると自身の成長はないw より、その運をひきつける確率を経験上から分析するとw 早熟で寿命多いタイプは、8戦目あたりが一番輝くと見ている。もちろんローテ等いろいろあるので、あくまで確率論だがw (コロレフさんも同じような事を言っていたなw) なら、2歳を新馬-500万ーOP特別を2つ使って、その後放牧に出し、3歳1月1週に戻ってきて、スプリングSから皐月でピーク、1週放牧からマイルC-ダービーというのが必勝ローテかw 

【シナリオパターン2】かっこよく勝つなら(*゚∀゚)=3

もちろん・・・内国登録という有利さを捨てて、外車で勝負(´∀`)9 ビシ!!  1400-2600とかの早鍋なら、権利取るのもさほど難しくない。参加相手は、内国中心なので例年より外車枠の確保も、思ったより困難でないかもしれないw しかし、あわてて使って2歳時に1億近く稼いじゃうと、本番では、アラアラという展開が多いww 祭り年で外車を使っていた私の経験だw クラシックで好結果を出す外車は、3歳になってから賞金を稼ぎ出し、NZトロフィーで外車枠2位の相手を逆転で制して、そのまま皐月も制覇という事が多いなw 1位の外車枠の馬は、2歳時の輝きを取り戻せないw ってパターンだなw しかし、NZ-皐月と連闘するとNHKマイルCの調整は困難かなw 2歳戦をある程度成長と割り切り、3歳から重賞チャレンジw 失敗すると、皐月ーダービーと出れずに大惨敗って事もあるがw 成功すると(*゚∀゚)=3 最大の良いシナリオとなるだろう(´∀`)9 ビシ!!

【シナリオパターン3】無敗で制する(´∀`)9 ビシ!!

多数の強豪相手だと、TRとかでも直接対決もあるだろう・・・TRで勝っても本番に逆転されれば意味がないww そして、こんな手で挑んではw 内国だけに2つ勝てば権利あるだろう・・・皐月でのアドバンテージをなんでも良いから持ちたいw 一番簡単なのは、全勝もしくは、パーフェクト連対でのチャレンジw 未知の魅力戦法だw 以外と、負け知らずとかパーフェクト連対とかなら、プラス要素あるかもと妄想抱くw 祭り年では、フレッシュな馬ほど活躍しやすいという経験を持っている人も多いだろうw これが、勝ち癖なのか、連対率や勝率の高さからくるアドバンテージなのか、軽ハンデに恵まれる恩恵なのかは、定かでないがw 何か隠れている(´∀`)9 ビシ!!  新馬ー500万ーTR-皐月というのは、どうだろかw TRは、できれば弥生賞と行きたいがw 負けると作戦は失敗に終わるw なるべく勝てそうなTRとしてOP特別でもなんでも良いので、空き巣を探す(´∀`)9 ビシ!!  

パターン3で挑もう( ´△`)アァ-

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

ML63年スタート(´∀`)9 ビシ!!

ML63年がスタート(´∀`)9 ビシ!!

ML61・62の祭りの影響で、ベガ殿・姫の登録馬は疲労困憊w というか、寿命切れで入れ替えだ( ´△`)アァ-

登録馬だがw V戦士の生き残り 秋天馬 オルテガベガドムw JBCC馬 アブソリュートw に加えて 新投入は、しつこくこだわる晩成のセンベーガワレタ号w 85MAX w とステイヤー リフレクテッドベガも85MAX こちらは遅めの2100-3500 の ステイヤーだw ともに3歳末に投入の4歳馬だが・・・活躍時期は来年以降か( ´△`)アァ-

3歳馬は、朝日FS勝ち馬 ベガグリフ と 桜用内国マイラー カラブリアベガ 

2歳馬は、2000-3400のステイヤーと 1400-2500のダートだなw 現2歳は、真・感性祭りがある67年で6歳になるのかなw のんびり祭りは、あるのかw ないのかw 微妙だなwベガ殿の馬は、祭りがないと走らないよw 

のんびり祭り・・・5位、アグレ祭り・・・3位、仮祭り・・・8位、憩い祭り・・・3位 う~ん、上出来だがw ワンパンチ足りないなw やはりJC勝たないとダメだなw ジェットストリームアタックも不発だったし( ´△`)アァ-  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

ML62年全国制覇(*゚∀゚)=3

ML62年が終了したw 57年のんびり祭りから続いた4大大国祭りw 全打倒を掲げた【☆ミ】だったが・・・惜しくもML61年 仮さんに屈したものの 3勝1敗と勝ち越し(*゚∀゚)=3 結果として、他国の祭りに乱入して打倒するのが良かったのかわからないが・・・ベガ殿個人としては、盛り上げれたんじゃないかと思ってる( ´△`)アァ-  1勝3敗くらいだと、祭りを立てて、より良かったんだろうが・・・

ML62年を振り返ると・・・開戦前は、王道最強と呼ばれる憩い国相手にその称号を取り返すとの意気込みだった、殿w しかし、憩いさんは近年は祭りの潜伏なのかモチベーションが低いのが気にかかってたw 金杯は、ベガ殿十八番のダブル制覇ww シンザン・日経新春杯とダブルで押しまくる【☆ミ】 と思っていたら、AJCCから憩いさんが怒涛の反撃w 一進一退で繰り広げられる年頭の開戦w 3月に入りクラシックTRに本番まで、さすが・・・大舞台特性のある憩い武将に防戦一方の【☆ミ】( ´△`)アァ-  ギリギリ古馬芝路線は押さえていたが・・・それも春天で陥落ww その後も圧倒的な展開だった( ´△`)アァ- 5月4週終了時点で11億もの差が広がっていたw アグレ祭りでの大逆転の再現をと信じ (゚Д゚)<メイクミラクルアゲイン を 合言葉に戦ったw オークス・ダービーをコロレフさん・かんさんの2枚看板で制して、安田記念もダブルし、盛り返しつつあったw それでも前半戦の6月終了時に7億くらい差があったw GⅠ勝ち数も 憩いさん9勝に【☆ミ】6勝だった( ´△`)アァ-  ここから、アグレ祭りの再現をと得意の2歳戦プランを発動w 以前書いたと思うが・・・朝日FSまでを考えると1200-1900あたりの柔軟Aくらいの早熟がちょうど良いw そして、直線短いコースが多いので気性荒が有効w 5月5週入れ6月4週のダート新馬を、わざと負けるw 連闘で未勝利芝を勝って1週放牧w ラベンダーを使うと本格化だ(´∀`)9 ビシ!!  全勝でくると函館2歳が3戦目になるので非本格化になるw そこで成長力の差で函館2歳Sを制すると勢いで小倉2歳も(´∀`)9 ビシ!!  ちなみに3戦目から面子外して先行指示なら行きっぷりが良い(*゚∀゚)=3 使い込んでくると行きっぷり効果がなくなるので、そこから逃げ指示だ( ´△`)アァ-  2歳戦の活躍により盛り返しつつあった秋(*゚∀゚)=3 しかし、絶対有利と見られていたスプリンターズSでこけて、また7億差( ´△`)アァ-  さすがに、今年はダメポと思っていたら、ここでも かんさん・コロレフさんコンビで秋華ダブル(*゚∀゚)=3 菊・秋天では、憩いさん有利の布陣だったが・・・仮国の武将が憩いさんのGⅠハンター陣をブロックw そして、ポイントの11月1週w これから締めのGⅠ戦線の前に勢いつける機会のアルゼンチンとダート重賞がある。ここと12月3週は、バラエティーにとんでいる重賞構成週なので、大きなポイントだなw 勝つ時は、この2週を制圧すると言っても過言じゃないw JCウィークは、他国も強敵なので簡単じゃないしw この11月1週で壁になっていた3億の壁をクリア(´∀`)9 ビシ!!  ここからは、大技・小技の【☆ミ】の真骨頂だ(´∀`)9 ビシ!!  エリ女で帝王が逆転弾(´∀`)9 ビシ!!  マイルCSをかんさんが制して、JCで帝王が再び、大仕事(´∀`)9 ビシ!!  憩いさんのJC芝・ダート制覇も見事だったw 阪神JFを東さんが(*゚∀゚)=3 朝日FSを絶妙な逃げ指示チェンジでベガ殿が(*゚∀゚)=3 全日本2歳優駿では、コロレフさんが(*゚∀゚)=3 だーくさんもロリンさんの強そうな2歳牡を東京スポ・ラジ短で退けたのも効いた(*゚∀゚)=3 前述の12月3週w ダート長距離(名古屋グランプリ)・芝短距離(CBC)・古馬牝路線(阪神牝S)・2歳牝短距離(フェアリーS)・2歳ダートチャンプ(全日本2歳優駿)・古馬中距離芝OP(ディセンバーS)をそれぞれ制して、ほぼ最終週を前に安全圏に逃げ込む(*゚∀゚)=3 これによって3歳馬を引退し、明け4歳にフレッシュな馬をみんな投入できる(´∀`)9 ビシ!!  だが・・・相手は、王道強い憩い国w 最後までわからなかったw ここで 有馬をかんさんが制して 勝負有り(´∀`)9 ビシ!!  憩いさんとは、勝ち星で100も違うw これで接戦に持ち込めた憩いさんもさすがだったw 大技にこだわる憩いさんならではだなw ストックの豊富差とベテラン擁する経験値が高い【☆ミ】に勝つには、若き力で王道を圧倒的に制するのが効果的じゃないかなw 混戦になると小技が冴えるwww しかし、7月以降の後半戦のGⅠを【☆ミ】11勝(*゚∀゚)=3 憩いさんの7勝を上回る(´∀`)9 ビシ!!  総合するとほぼGⅠ戦線の大技どころを強豪憩いさん相手に五分でまとめれたことが、逆転につながった(´∀`)9 ビシ!!   王道最強との憩いさんが持つ称号を奪い返すとの目的は・・・逆に小技が切れすぎw 憩いさん負けて強しにも見えるな( ´△`)アァ-  【☆ミ】として3年連続で秋天ーJC-有馬を制してもだw  また、いつの日か憩いさんとも対決するか(*゚∀゚)=3 

(´-`).。oO(しかし、タクローさんがあんなに強いとは思わなんだw 

次は、ML67年に 真・感性祭りがあるのかな? のんびりさんも祭り年だしw 感性VSのんびり に 他国もぶつけちゃれww そして、前後の年を【☆ミ】が( ´△`)アァ-

憩いさん おつかれでした(゜ー゜)(。_。)ぺこり

(゚Д゚)<やっばり、最後に かんさんが勝った ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

帝王の一撃(´∀`)9 ビシ!!

ML62年w 憩いさんとの激戦が続く、10月5週・11月1週と少しづつ差を詰めてきた。大きな壁となってた3億差を11月1週で切ったことで、俄然【☆ミ】に勢いがついてきたw ここまで来ると、条件馬が多く、クラシック入れ替え好きの【☆ミ】武将に対して、不動の憩い武将なら、入れ替え可能な3歳馬を多数有する【☆ミ】の小技が効いてくる(´∀`)9 ビシ!!  しかし、相手は王道最強と言われて久しい憩い国w 簡単じゃないw 11月2週に古馬牝路線を頑張ってくれていた帝王こと、橘翔殿 が制して、ついにわずかながら憩い国の前に出る(*゚∀゚)=3 そして、秋華もそうだったが、厳しいところのマイルCSを制した勝負強い かんさんの一撃も(´∀`)9 ビシ!!  だーくさんも前半戦は忙しく馬の管理ができなかったが、ここにきて投入した2歳馬が活躍(*゚∀゚)=3 そして、迎えた大勝負のJCウイークw

まず、JCダートを憩い国がワンツーフィッニュ(;・∀・) そして、迎えたJC芝 最高賞金レースだw 開国以来12度のJC制覇がある【☆ミ】・・・実は2年連続JC制覇中でもあるw 一昨年はダブルだったしw あまりの小技のキレが王道の強さを隠しているような気もしているが・・・ エリ2は、憩い国の大舞台特性持ちのヒッサン殿が制覇ww まずいと見たエリ3では、ギリギリJC出走かなった帝王がエリ女に続いて大仕事(´∀`)9 ビシ!!  これで【☆ミ】としても3年連続4回目のJC制覇(´∀`)9 ビシ!!  コロレフさん・かんさん・東さん・帝王と違う武将が勝つところに【☆ミ】の奥行きが(*゚∀゚)=3

ちなみに憩い国が王道強いと言われる由縁は、もちろん何度も大舞台に勝つからなんだが・・・私が分析しているのは、馬を非常に大事に使っているからと見ているw ロリンさんを中心に2歳1月遅め入れで何走もできる寿命温存作戦は、過去のロリンさんのブログに詳細が記されているので参照のことw  そして、クラシックに活躍した馬を古馬でも走らせたり鍋発動とかでも、1頭の馬の出走数が多いw 生涯通じて馬を走らせているので、生涯獲得賞金が多く、1頭に対しての出走数が多いとともに、馬の活躍時期とかを意識したローテが光るなw 以前ロリンさんは、クラシックや王道路線の展望を新しいブログで載せていたが、適正距離やローテで、だいたい何が勝つか、勝つ可能性が高いか分析していた。このへんの洞察力が今のMLで勝ち続けるコツと見ている。そして、【☆ミ】は、コロレフさんのGⅠの強さは、同じような感じだw かんさんも2歳・3歳を派手に入れ替えるが、古馬は大事にローテを組んでいるなw やはり、王道にGⅠ強い武将は何かが違うんだなw 85ALLもしくは、それに近い馬だから負けたのが運だなwと思っている武将は、結局高みに上がれないw 結構GⅠを勝った馬のローテとか名将と呼ばれる人のローテを見ると参考になるし、いろいろ工夫しているんだなとも思うw そして、王道路線へチャレンジしてきた良い結果・悪い結果を糧にしてきているんだなともw 

どうもベガ殿が大舞台でイマイチなのは、やはり馬の見切りが早すぎるのかなw 私も高みにあがりたいよ( ´△`)アァ-

残り・・・12月を残すのみw 現在11月4週終わってわずかに【☆ミ】リードだが・・・こんなのないに等しいw 重賞・OP特別・GⅠのひとつことつの激突・1週毎が大(~-_-)9 勝負だ!! 最後の祭りにして、最大の大混戦(*゚∀゚)=3

(゚Д゚)<最後に、愛が勝つ(´∀`)9 ビシ!!  By KAN 

かん(゚Д゚≡゚Д゚)さん?

(゚Д゚)<・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月15日 (木)

分岐点の11月1週(´∀`)9 ビシ!!

11月1週・・・JBCクラシックにスプリントのダートGⅠが2つに、JCとの直結がしやすいアルゼンチン共和国杯があるw ここで一気に詰め寄りたい【☆ミ】(´∀`)9 ビシ!!  構成も【☆ミ】有利の布陣に見える・・・5月4週に11億差w コツコツ詰め寄ってきたところで10月2週に7億差w しかし、苦しい展開だったw 10月3週の秋華・デイリー杯2歳ダブルに府中牝を制して、勢いが戻ったw 厳しい菊花賞も他国の頑張りによって、決定打を回避できたw そしてベガ殿のドム機が秋天制覇(´∀`)9 ビシ!!  菊花賞・秋天と追い風が吹いたのは、昨年激闘を繰り広げた 仮国がぶた・ブリ コンビで菊花賞・秋天を制して、憩い国をブロック(*゚∀゚)=3 これは、助かったw

そして、昨年引導を渡された因縁の11月1週w ここで、またもや差を離されては、再びスッポンマークが出せるか微妙な程に疲労困憊してきているww なんとしても、3億の壁を打ち破り急接近したい(´∀`)9 ビシ!!

昨年に続きガチガチやっているので、馬の寿命が切れてくるw 5歳・7歳の古馬が寿命切れて引退したw しかし、古馬陣は、ドム3機が健在w ダートも1頭いるw それに快調に走る2歳馬は、7戦6勝(*゚∀゚)=3 ただ・・・気性荒いの行きっぷり効果は、終了だろう・・・本番こけるパターンだなw ひと工夫必要かw これに、2歳1頭・3歳2頭を追加で8頭だw 抜群の寿命の切れ方と残りの布陣と見ている・・・まぁ~王道に集めても4頭しか出れないし、春と秋のクラシックを分けて考える私としては、菊花賞の敗退は、結果的にプラスとポジティブシンキング(*゚∀゚)=3 というのも、3歳馬を年末まで自由に入れ替えできる(*゚∀゚)=3 入れ替えまくりのベガ・空き巣のベガの真骨頂(´∀`)9 ビシ!!  絶妙の布陣だなw 

そして、王道の【☆ミ】と呼ばれるために・・・憩いさん得意のJC-有馬で ジェットストリームアタック発動だ(´∀`)9 ビシ!!  

(´-`).。oO(秋天勝ったが・・・ドムが2機しかいなかったww

そして、11月まで3億差でこれたのだから、【☆ミ】として憩い祭りの敵役としての役割を果たせたと ホッとするw

もちろん、最後には、にっくき敵役として逆転する気でいるよ(´∀`)9 ビシ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月14日 (水)

痛恨の10月1週( ´△`)アァ-

9月に入っても、詰めたり離れたりの攻防を繰り返す、【☆ミ】VS憩い 微妙に押されていたが、計算通り(´∀`)9 ビシ!!  なぜなら、唯一 憩い国より圧倒的に優る路線がある(*゚∀゚)=3 それは、10月1週のスプリンターズS(*゚∀゚)=3 エリア2には、【☆ミ】の精鋭6頭に対して、憩い国は出走ゼロ もちろんGⅠだけに、その他の国の名将の馬も数頭見かけるが、問題じゃない(´∀`)9 ビシ!!  エリ3も【☆ミ】3頭に対して、憩い国は2頭(*゚∀゚)=3 かなりの確率でダブルあるな( ゚Д゚)y-~~ できれば、10月1週だけに1200-2200とかの秋天につながる距離適正の馬が勝たないかと期待していたら・・・のんびり大国のエース クロフネさんの馬に撃沈( ´△`)アァ-  エリ3は、憩い国のワンツー( ´△`)アァ-  これでまた、6億近くの差に開いたww  6億くらいは、まだまだ、なんとかなる差だが・・・押すはずの週にやられては・・・流れがイクナイ(;・∀・) 

こういう形でやられると、暫く差が広がっていくものだw  恐らく圧倒的にやられそうだと見ている菊花賞で、降参って感じになる悪寒( ´△`)アァ-

(゚Д゚)<そこで! 菊を分析w 菊といえば・・・【☆ミ】か たまさん(´∀`)9 ビシ!!  

なんといっても、【☆ミ】開国初GⅠは、姫機の菊花賞だった(*゚∀゚)=3 そして、積み重ねること 【☆ミ】開国以来 17回菊花賞を制覇している(*゚∀゚)=3 しかし、今年は、クラシックホースに菊守備範囲の馬がいる憩いさんが強そうな年だw  この不利な年を跳ね返すと勢いがついてくると見た(´∀`)9 ビシ!!

エリ2の菊は、 人気を集めるのは、タクローさんのダービー馬 タマゴオウジ号w  1800-3200の適正距離だが・・・相当のポテンシャルを秘めているも、なかなか春と直結しにくいのが菊花賞。なぜかTRは通用してもだw   実績から大崩れはなさそうだな・・・ それより脅威は、たまさんのスリラーゼル号だw  菊は、春の実績よりも昇る勢いの方がコワスw この2頭が強そうだw  対する【☆ミ】は、菊の申し子 かんさんのスクワラジール号 TRを勝った事で本格化したんじゃないかと期待する(*゚∀゚)=3 まぁ~かんさんは、昨年 ベガ殿のSP85 柔軟のみAの2200-3200っていう本格化済みの大駒を非本格化の馬で倒して勝つくらいだから、問題ないじゃろ(´∀`)9 ビシ!!  姫機は、長距離はマイナス材料とみている激の追い込み馬だ(;・∀・)  気になるのは、大逃げ☆ミ(・ω・)さんが出走する気でいるなww  

エリ3の菊は、安全地帯さんの皐月賞馬 と タクローさんの昇り馬が怖いなw エリ2同様の理由で、要チェックは、タクローさんの昇り馬の方だなw  今年のレベルで通用するとは思いにくいが、非本格化の馬でも展開で勝ったりできるのが菊花賞w 秋華からの連闘組も要注意かもw  くじらさんあたりが強そうだw 赤星殿の外車が弾かれなければいいんだが・・・ 殿機は期待のノースベガ号(´∀`)9 ビシ!!  TR2着の臨戦過程も良いとみている・・・そして、大穴候補もいるよ(´∀`)9 ビシ!!  

相当厳しい・・・当初菊は、憩いさんがダブルでなければ、オッケーと見ていたw それだけ厳しい路線だったが・・・SSを取られた事で、最低五分できればダブルと夢を見たい(´∀`)9 ビシ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月13日 (火)

残り4カ月(*゚∀゚)=3 戦力分析(´∀`)9 ビシ!!

3億~6億あたりで攻防を繰り広げる【☆ミ】と憩い国w 少しの油断で大差になりそうな気配もある、超攻撃力を誇る両国だが・・・秋競馬に突入して、強敵となりそうな馬を分析してみる。

現在1位を走るのは、憩いの次代のエース格と評判のタクロー殿w 今期は、上位陣の中でも、出走数が多く万全の管理で挑めているな(*゚∀゚)=3  春天を制したエリ2のゼンマイザムライ号は、2100-3500の超ステイヤーだ。JC・有馬は、往々にしてスタミナ勝負の展開になる場合がある。このスタミナは、【☆ミ】にとって脅威だw 月初のレース選択が多いところをみると晩成ポイなw 晩成の早め開花は、活躍時期が長くわかりにくいが、朝日CCを62K背負って3着にまとめているように、勢いは健在って感じだなw エリ3のキリマル号も札幌記念2着の後に朝日CCを制して上げ潮ムードだw 個人的には、こちらの方が怖いなw ただ、活躍しだすのが1走早い気もしないでもないw 更に怖いのが、ダービー馬のタマゴオウジが菊守備範囲w そして、エルジープライス号も菊用の昇り馬だなw この菊候補2頭は、相当強力w 対【☆ミ】の決定打になりかねないなw

現在2位の安全地帯殿 ダートGⅠホースのキスカラ号は、勢いなくなってきたところにエルムS制覇で盛り返しムードw ただ、ピークはやや過ぎている気もするなw 皐月賞馬で菊守備範囲のクジラカリツクシ号 タクローさんともども菊は、【☆ミ】にとって相当厳しいと思わせる馬を保有しているなw ただ、3歳馬だし菊まででJC-有馬はキツイと思いたい( ´△`)アァ-  春天馬のカナシキコヨーテ号は、春天は距離適正で制したと見ているが、それだけに最盛期がまだな気がしてならないw JC-有馬ときかねないな((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  個人的に気になるドーダイ号w この馬にSSを勝たせてはいけないw 勝つと秋天もきそうだw この馬も最盛期前の気がするな((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

現在3位は、憩いの大殿ロリンさん 2歳馬2頭は強力で【☆ミ】にとって頭のコブのような存在になりそうだw JC-有馬より、マイルCSあたりに強そうな布陣に見えるが、そこは秋古馬3冠に強いロリンさんw 一際光って見えるのが・・・札幌記念を勝ったフレイザス号だw オールカマーから3冠路線に向かいそうだが・・・エリ3のJC本命候補と見ている((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  JCやられると有馬もいかれそうだ( ´△`)アァ-

現在7位は、ヒッサン殿 どうも前年あたりに活躍している馬が多く、勢いありそうな馬が少ない気がするな・・・逆にアルゼンチンとかオールカマーを勝って、最盛期で秋古馬3冠に出てきそうで不気味だ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  特に大レースで強い馬主なので、穴で一発という魅力は、【☆ミ】で言う七郎殿的存在かw なんか、寿命切れ前の大爆発しそうな匂いがする((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

現在9位は、ラプタ殿 相当ゆったりしたローテでピーク時の持って行き方が絶妙に思えるw 特にマジックジョンソン号は、春天ー宝塚で3着だったように、大きな花火の前のくすぶりにも見えるよ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  そして、内国去勢の巨星馬サーチャールズ号 この馬に秋天勝たれると、秋3冠持っていかれそうだw ラプタさんの馬も最盛期がまだのような馬が多くて怖いな((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

現在10位は、江刺家殿 通算GⅠ勝利3勝とは、思えない活躍ぶりだなw 祭り年なのに((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  古馬に混じって勝ったクイーンSのエルメスパーキン号は、秋華・エリ女の有力候補だが・・・特に怖さを感じるのが、年頭は、まったく良いとこがなかった古馬陣が夏場に、最盛期を迎えた合図を送っていることだw 6歳2機のモトカレ号にミステイアナイト号は、ベストの調子で秋古馬3冠に出てきそうだ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  こちらも1・2走ピークが早い事を願うだけだw オールカマーのレースっ振りに注意が必要だなw こことアルゼンチンあたりをそれなりに走るとJCが怖いw 

こうしてみると・・・年頭の古馬重賞戦線に【☆ミ】に押されていた事が、秋にプラスに働いている気が憩いさんw 【☆ミ】の武将の馬は、夏頃から下降気味で勢いついた馬が少ない気がする・・・ とにかく、JCあたりまでついていきたい(´∀`)9 ビシ!!

憩いさんはST多い馬が多いなw JC-有馬がST勝負の逃げの展開になるか・・・クラシック距離多い【☆ミ】のSP切れの展開になるかもポイントになりそうだなw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月12日 (月)

【☆ミ】の土台を支えた猛将(*゚∀゚)=3

【☆ミ】は、開国37年になる・・・開国の経緯は、ウイポ通信を参照してもらうとしてw 開国当時は、ベガ親子・帝王・コーチャン・だーくさん・忍者・暁猛殿で構成されていた・・・【☆ミ】建国当時は、ベスト5に入れない小国だったw 初重賞は、ML26年のオールカマーだったw その馬主は、暁猛殿 その年にオールカマーを制した勢いでJCも制覇した。

その後、withPKを購入され、暁猛→紅司の馬主名を変更されても【☆ミ】に尽くしてくれた(*゚∀゚)=3 新アカでは、エリア1の初心者エリアへの投入も可能だったが、初心者相手に勝ってもと即新アカでは、上級エリアに投入した武骨な猛将だった(*゚∀゚)=3 紅司殿が、もし初心者エリアに新アカで投入していたら、もっと多数の新アカによるエリア1荒らしがあったんじゃないかなw 良き手本と【☆ミ】の国是になっている(*゚∀゚)=3 まぁ~もっとも一部に中堅馬主がエリ1で荒らしているのも見かけるけどねw 

セカンド大国【☆ミ】の中で、セカンドを使わなかった武将でもあったのが紅司殿だ    (*゚∀゚)=3 実は、3アカ持っていたのにw 気分転換に名前を変えただけだなw 

そんな紅司殿も、PC故障に長期の海外出張にて【☆ミ】を退国していたが・・・2月に帰国したとMLメールがきた(*゚∀゚)=3 データも飛んで、忙しく復帰というわけには、いきそうにもなさそうだがw 

いつの間にか、常勝【☆ミ】になってきたが・・・コンセプトは、仲の良いフレンド達と一緒に楽しむ国として建国した(´∀`)9 ビシ!!  かんさん・コロレフさん・七郎君・東さん・Metさんと次々と武将が増えてきた(*゚∀゚)=3  その時々のリアル生活において、MLへのモチベーションは、上下動するだろう・・・ 【☆ミ】は、ML最強国として名声が高くなってきたが、基本 ML継続する強さ(´∀`)9 ビシ!!  武骨な精神(´∀`)9 ビシ!!  人まねしないオリジナリティーと自身で分析するチャレンジ精神の強さだ(´∀`)9 ビシ!!   その強さの土台を作ってきた猛将のひとりだったのが紅司殿だw

気の合う仲間とMLを長く楽しむコンセプトのもと、私が【☆ミ】に入って頂く武将を厳選してきたw 賞金を稼げるとか、そんなことは二の次だ(*゚∀゚)=3 紅司殿も 落ち着いたら、是非【☆ミ】へ(*゚∀゚)=3 いや・・・とにかくMLへは、復帰してほしいな(´∀`)9 ビシ!!   もちろん【☆ミ】の席は、いつでも空けている(*゚∀゚)=3 

(´-`).。oO(コーチャン・グレイさんも戻ってこないかな・・・( ´△`)アァ-

そして、良く似たコンセプトじゃないかと思っている憩いさんとの差は4億切ってきたな(*゚∀゚)=3 もちろん【☆ミ】だけで楽しめるわけないので、他国との共闘も大切だw そして、今年は、勝つ(´∀`)9 ビシ!!

(´-`).。oO(実際勝つのは、無理でも、もうちょい粘って年間通じて楽しみたいなw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日)

夏場の攻防(*゚∀゚)=3

5月4週終了時には、たしか11億離された( ´△`)アァ-  しかし、そこは得意のスッポンマークの【☆ミ】(´∀`)9 ビシ!!  オークス・ダービーを制して迎えた安田記念・ユニコーンSダブルで一気に詰め寄る(*゚∀゚)=3 その後も、ファルコン・プロキオンを制して、山場の宝塚記念ウィーク(´∀`)9 ビシ!!  ここを圧倒的に制圧すると、怒涛の流れが来るとみていたが・・・ともに痛みわけ( ´△`)アァ-  他国も、やすやすと【☆ミ】・憩いに勝たせてくれないようだw 

さすが、ともに5億くらいなら1・2週あれば簡単に迫れる破壊力を有するも、各所で直対あれば、やすやすと詰め寄れないし、離されないw ここは、我慢比べだなw ここ近年の祭りの経験から、この週がチャンス(*゚∀゚)=3 となる布陣週に、やられたり、稼げないと一気に突き放されるものだw 

ベガ殿の今後の布陣とローテだが・・・

7歳ベッチョベガ 40戦w そろそろ寿命があやしいので、京都大章典を叩いて、JC-有馬に出したい 本賞金1億越えと今年の金杯を制しているものの、権利はあやしいw 出来れば、京都の前に逃げの効きやすいオールカマーに間に合わせたいが・・・どうだろw

6歳ガイアドムベガ 26戦w こちらも寿命が・・・予定では、30戦までいけると見ているが・・・この馬は、マイルCS勝ちあるもののその後、重賞勝ちがないw JCの前に一つ勝ちたいが・・・寿命の不安もあり、権利のある秋天ーマイルCSでなんとかしたいw この馬も夏場休ませて、毎日王冠から復帰だw

6歳マッシュドムベガ 23戦w こちらは、今年は寿命いけるだろw ただ、重賞勝ちがないだけに、夏場を使って秋のGⅠの権利奪取が絶対条件(´∀`)9 ビシ!!  ひとつ勝つと大きな華を咲かせるとみているよ( ゚Д゚)y-~~

5歳オルテガベガドム 17戦 こちらも寿命は問題ない(´∀`)9 ビシ!!  今年は、まだ4戦とフレッシュだ(´∀`)9 ビシ!!  年頭の調子を秋までひっぱろうと苦心のローテだw 函館記念を使うが、ここを1・2着あたりにまとめると、ベガ厩舎の秋のエースになる(*゚∀゚)=3 しかし、崩れると好調時期は、終わった悪寒がするw 次が、大勝負だなw

5歳サラミンベガ 23戦 今年は、既に重賞2着を3発だw 寿命もそろそろ怪しく、本来なら3歳枠・2歳枠がそれぞれひとつ空いているので、入れ替えたいがw 上記に記した馬が先に切れるとも限らないので、様子見だw 一発はある気もするよ(´∀`)9 ビシ!!

4歳アブソリュート 10戦 これこそ新鮮なダート馬(*゚∀゚)=3 この馬には、ダート戦線での活躍を期待している(*゚∀゚)=3

3歳ノースベガ 3戦2勝 ~3200という菊候補(*゚∀゚)=3 外車ということと胴が長くないタイプなので、究極レベルの菊では1枚落ちるがw SP85の健康以外Sだなw 菊勝てると、JC-有馬に出れそうだw ただ、今年の菊は、憩いさんのクラシック走った馬がステイヤー仕様だったので、簡単じゃないなw 内国のもう1枚上の(2000-3400)ってのもいるんだが・・・入厩当時(5月5週)にやや離されていたので、外車仕様にしちゃった( ´△`)アァ-

2歳ベガグリフは、1200-1900の柔軟以外Sの85スプリンターw 函館ー小倉の2歳重賞には、1200-1900ってのが良いと思っているので投入(*゚∀゚)=3 予定通り新馬負けて、得意のローテに乗ってきた(*゚∀゚)=3

ごらんのように、寿命怪しい馬多いが、2・3歳に枠がひとつづつ空いているw 切れると投入って予定だが・・・どれが切れるかわからんので、投入時期より狙えるレースを見てって感じだな(*゚∀゚)=3

(゚Д゚)<まだまだ、いけるぞ(´∀`)9 ビシ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 9日 (金)

ML62年・・・注目はw

ML62年・・・5月1週の春天を境に、一気に離れた10億差( ´△`)アァ-   さすが、憩いさん (*゚∀゚)=3 ML61年に仮さんに敗れた事で、常勝【☆ミ】を打倒可能な唯一残された強国憩い国の図式は、壊れたものの・・・王者対決と注目の高さは、変わらなかったw

しかし、5月4週を終了して10億差( ´△`)アァ-  しかも、直対でやられている事が多く、巻き返す要素も見当たらないww 七郎君からは、ダービー後の3歳2頭は、遅め入れとけばイイの? と白旗ムードのメールがくる始末ww 

そして、最大の注目は、【☆ミ】 VS 憩い から・・・・

朱弥 VS クジラ の メカクジラ対決? に移行ムードなのか( ´△`)アァ-

しかし、諦めてはいけない(´∀`)9 ビシ!!  この敗戦も次の糧になると確信する(´∀`)9 ビシ!!  ってこのコメントあたりも諦めムードなのか・・・ 正直、私もダービー後の3歳は、遅めに食指を伸ばしたくなるw さすがに、内国大駒の菊用の投入の踏ん切りがつかないw せめて、外車のステイヤー菊仕様だなw

でも、本当に終戦なのかw 相手が憩いさんでの10億は、どうもなりそうにもないが・・・今年のベガ殿・姫の布陣は、秋古馬3冠仕様だ(´∀`)9 ビシ!!  

秋天・・・1億3200万   JC・・・2億5000万   有馬・・・1億8000万

合わせると、5億6200万 になる。これにエリアが2つで11億2200万 だ(*゚∀゚)=3

なんと、両エリアで秋古馬3冠制覇すると追いつけるなw 勝つことを必須にしながらも、憩いさんに2着へ食い込まれるだけで、この計算もアウトだ( ´△`)アァ-

ちなみに、JCを1・2・3すると4億1250万になる・・・これをダブルで8億2500万w これにJCダートを加えると(*゚∀゚)=3  

もちろん、王道路線w 簡単ではないが・・・というか、限りなく不可能を承知で、得意の妄想を抱いて戦いぬくぞ (´∀`)9 ビシ!!

しかし、宝塚までで更に差が広がりそうな気がするなw そんな時は、上記の妄想にマイルCS・エリ女等を付け加えるだけだな( ´△`)アァ-

(゚Д゚)<まだだ! メイクミラクルアゲイン! (´∀`)9 ビシ!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

クラシック( ´△`)アァ-  

桜花賞・皐月賞が終了したww 

桜花賞は、憩いのラプタさん・ヒッサンさん 皐月は、安全地帯さんが制したw TRは、憩いさんが圧倒的だったが・・・本番は、そうはいかないよ( ゚Д゚)y-~~ と思っていたら・・・((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル    憩いさんの大エース ロリン大殿と若きスーパーエース候補のタクローさんが、負けてもw さすが・・・層があつくGⅠに強い憩いさんといったところか( ´△`)アァ-  現在4月が終了して3億差だw 不思議なんだが・・・圧倒的に憩いさんが押しているように見えるんだが・・・なぜか3億差w 結構近いところにいるな(*゚∀゚)=3 

クラシック戦線は、今のところ・・・8:2で憩いさんw しかし、フローラSでコロレフさんが【☆ミ】クラシックTR今期初勝利をあげたので、ダービー・オークスでもう少し押し返したい(´∀`)9 ビシ!!  ダート路線は、6:4で憩いさんw 古馬芝路線は、6:4でかろうじて【☆ミ】と言ったところか・・・しかし、今期どうにもならないと見ていた春天w 憩いさんは長距離砲が多彩だ(;・∀・) しかし・・・【☆ミ】は、昨年の菊花賞で、両エリアでワンツーをかました1・2着馬が引退していないとは(;・∀・) 使い捨てすぎるよ( ´△`)アァ-  ここは、他国に頑張ってもらわねばならんが・・・憩いさんのダブル制覇濃厚の気がするなw それなら、古馬芝路線でも、押し戻される格好になるなw なんとか接戦に持ち込めているのは、古馬牝路線で忍者が頑張っている(*゚∀゚)=3 

(゚Д゚)<たまさん・くじらさん・ふうりんさん・松永さん・・・ついでに甲斐さんも春天 ガンバレー (っ`・ω・´)っフレーフレー!!!

( ´△`)アァ-   他国まかせだよww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 7日 (水)

さて、4月(´∀`)9 ビシ!!

3月1週に猛チャージで逆転した【☆ミ】(*゚∀゚)=3  し・しかし、2・3・4・5週で【☆ミ】重賞4つw 憩いさん16勝で 圧倒的に押し込まれたww  その差は3億・・・ 以外と離れていないな(´∀`)9 ビシ!!  典型的な祭りパターンともいうのか・・・スタートのガチンコは、五分でいけるも・・・ジワリジワリと離される展開は、祭り時の【☆ミ】・・・いつもの事w そして、直接対決で押されている気もするなw ここを押し返さないと、強豪憩い国・・・アッという間に大差に離されかねないぞ( ´△`)アァ-  

3カ月終了して、両国ともジャブの応酬だw ただGⅠでの爆発力は、ML界屈指の両国だけに、少し勢いがつくとグ~ンと加速する力を秘めている・・・まずは、クラシック戦線だが・・・憩い国は12個あるクラシックTRを重賞7つを含む8勝に対してw 【☆ミ】は、未勝利だよ( ´△`)アァ-  総崩れだww もともと外車スタートが多い【☆ミ】、内国へのシフトチェンジの間隙をつかれただけで、本番に(´∀`)9 ビシ!!  と思いたい( ´△`)アァ-

(´-`).。oO(しかし、憩いさん強いなw 誰か一人が特別強いというよりも、半数以上が超鬼馬主でその他の方も鬼馬主だなww 馬の質は、よくわからんが・・・ 憩い国直伝の勝負強さというか、馬主の戦術というか・・・そこらへんでカバーしているようなイメージだなw

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

ML62年3月(*゚∀゚)=3 

憩いさんとの激突は、重賞勝ち数・出走数・もちろん賞金まで、ほぼ互角(;・∀・) がっぷり四つで1・2月を終了w 互いにまだ、余力を残して様子見の感じもしないではないがw 【☆ミ】は、昨年とうってかわって古馬芝路線を押しているが・・・クラシック戦線を押されている感じだw ここのてこ入れを(´∀`)9 ビシ!!

そこで、殿が動く(*゚∀゚)=3 姫機2機は、ともに外車の牡クラシック路線だw シェリーベガは、6240万と賞金も稼いであと重賞をひとつ勝てば、とりあえず権利が取れそうだw ややゆっくりとした始動なので、クラシックへ向けて余力という貯金も残せていると見ている(*゚∀゚)=3 もう1頭もきさらぎ賞を勝って、3戦2勝の85サブALLではあったが・・・ 外車枠ともなると厳しそうだw そこで1200-1900というマイラー仕様の85柔軟のみAの内国牝を投入(´∀`)9 ビシ!!  ややマイルが究極レベルで長い気もするが・・・得意の気性荒いのキャリア浅め先行力を活用して一発狙いたいw まずは、権利w 3月1週新馬勝ちのあと、チューリップがロリンさん・ラプタさんの2頭出しww あと光栄しかいないww いきなり調子が並行線なので、ここは光栄を倒して3着で権利取って、1週放牧で万全に桜でリベンジしよう(´∀`)9 ビシ!!  殿機は、枠がひとつしかなく慎重さが求められるw シンザン記念・きさらぎ賞を制して4戦3勝の重賞2つの外車85サブMAXなんだが・・・調子が下降しているw 1週放牧しても弥生に間に合わないと、確実に権利といえないなw なら、思い切って内国85MAXを最入厩だ(´∀`)9 ビシ!!  前回は、皐月3着・ダービー2着の大駒(*゚∀゚)=3 これで、とりあえず出走は、いけるだろう・・・

好調な古馬芝路線なんだが・・・実は、不安がいっぱいww ますが昨年のマイルCSの覇者 ガイアドムベガは・・・昨年の秋がピークの悪寒がするなw オルテガは、今がピークw マッシュは、ピーク前だが・・・重賞勝たないとGⅠに出れないw 重賞も勝てない馬がGⅠなんか通用しないので、この馬が唯一秋に期待だな(´∀`)9 ビシ!!  古馬陣は、全体的に調子が良いので秋に不安があるな・・・持って行き方がムズカシイww

(´-`).。oO(しかし、凄い勢いで有力馬を切り捨てているなww モッタイナイw やはり外車は、使い捨てってことかw 内国いっぱい欲しいよ( ´△`)アァ-

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 5日 (月)

ML62年2月w

今年も得意の金杯を殿・姫でゲット(´∀`)9 ビシ!!  続き、シンザン記念も殿・姫でダブル制覇(*゚∀゚)=3 そして、どちらかと言うと、スロースターターの帝王・東殿が日経新春杯ダブル(´∀`)9 ビシ!!  最強のライバル憩いさんとは、いえ レース感は低く、連続祭り撃破に進撃中の【☆ミ】に勢い有りだな ( ゚Д゚)y-~~ と見ていたら・・・ w 1月4週から重賞を立て続けに憩いさんに かまされ2月1週時点で、あっさり逆転されているじゃないかww さすがというか、底力は全盛時の迫力が戻ってきつつあるなww ベガ殿の古馬陣は、やや寿命に不安があるので戦況みながらレース間隔をつめていく作戦だw 今は、期待馬程ゆったりローテで、好調の波を読む段階だw ダメッポの馬とクラシック出走権欲しい3歳馬は、ガンガン行かないと離されるなww  しかし、スプリンター サラミンベガは、勢いがないw 調子を落としている馬を再び輝かす方法を見つけださないといけないなw

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月 4日 (日)

ML62年スタート(´∀`)9 ビシ!!

さてさて、4大大国祭りのシンガリに登場は、王道最強と評判の憩いさんw どうも以前のパワフルさというか、モチベーションが高くないようにも感じますが・・・以前のモチベーションを【☆ミ】が引き出し、そして叩く(;・∀・) 

しかし・・・凄いメンバーだなw ロリンさん・ラプタさん・ヒッサンさん・ぶんたさん・安全地帯さん・タクローさんあたりは、いつ秋古馬3冠制覇してもおかしくないじゃないかww それにその他のメンバーも曲者が多いなww 

今年の勝ち方は・・・憩いさんの得意にしている秋古馬3冠を制圧して勝つだ(´∀`)9 ビシ!!  ここを勝てば、4大祭り3勝1敗と勝ち越しになる(*゚∀゚)=3

ベガ殿の布陣は、ドム3機は、ともに85all 晩成7歳のベッチョベガも健康A以外Sの85(*゚∀゚)=3 この4機は、秋天から有馬まで走れる適性距離だ(´∀`)9 ビシ!!  やや精彩をかいているサラミンベガも85all 1200-2200 だが・・・勢いを感じないが、あまり活躍していない分、1つ勝つとヽ(゚∀゚)ノ ヒャッホイッ と勢いつかないかと期待しているw サラミンが頼りないので柔軟A以外Sの85 キントンウベガを再入厩舎 1100-1800でスプリント路線の強化だが・・・現在500万下w 宮記念に出れるか微妙( ´△`)アァ-  それに、仮祭りの反省から1頭ダートを投入(´∀`)9 ビシ!!  柔軟以外Aの普通早4歳 1600-2400だw 昨年末に投入はもったいないが・・・GⅠを取れる能力と見ている(*゚∀゚)=3 これで・・・7頭w そう賞金稼ぎやすいクラシック路線に1頭しか枠がない(;・∀・) とりあえず、短命の85ALLの牡芝 1700-2900の外車を投入する。この馬短命以前に、気性荒いの差しで強くないタイプの85の悪寒がするな( ´△`)アァ-  ギリギリで内国へのチェンジを迫られそうだw

(´-`).。oO(それにしても・・・仮さんは強かった( ´△`)アァ-

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

ML61年 総括w

ML61年総括w

今年は、仮のすまひさんの祭りだったw 現在12月1週終了時点で、総括しているっていうことは・・・優勝あきらめたのか(;・∀・) 

(´('Д')<まだだ (´∀`)9 ビシ!!

4大大国祭りの中で、【☆ミ】の大殿ベガが一番恐れていたのが、仮さんだったw のんびり大国・アグレ国とも強豪であるが・・・祭り当初の国力分布では、【☆ミ】・憩い・仮 の 3強に続くのが、のんびり・アグレ・感性と見ていたw のんびり大国・アグレ国は、相手が馬を集中して、こちらが平時プラス ベガ親子の馬の強化で互角か、やや劣るという見方であった。のんびり大国は前年にエース格の富永殿が総合成績1位を争そっていた分、祭り年に出遅れた事が【☆ミ】に有利に働いた。ここも万全なら、のんびりさんが勝っていたんじゃないかな? 次年度のアグレさんとは、前半戦に大差をつけられる展開ながら、後半に盛り返し大逆転勝利に終わった。ここも紙一重だったなw 続いて2年間があいての相手仮さんは、勝利時代の同志がいる国だw もちろん4カ国撃破に向けて連勝してきた【☆ミ】としては、上げ潮だったのだが・・・ のんびりさん・アグレさんを祭りを撃破したことで、どうも両国に対して、悪い事をしたのかなと感じる事もあり・・・後味の悪さを覚えたものだw 私からしてみれば・・・あれほどの大国が馬を集めて祭りをするなら、通常のままでは、独り勝ちの独走Vになると思い、ぶつかっていったのだが・・・ 仮祭りはスルーしようかとも思ったが・・・スルーといっても平時で100億近く稼ぐけどねw ただ、仮さんにとってライバル国がいたほうが楽しいんじゃないかと思い直し、馬を揃えていった(´∀`)9 ビシ!!

前置きが長くなったが・・・仮さんの武将を分析すると、やはり どびぃさん・朱弥さんの2枚看板をとめなくてはと分析した。もちろんブリさんという超大物もいるのだが・・・ブランクがあるし、さして稼げないのではと見ていた。しかし、ブリさんは私の想像以上に管理してきたというか、モチベーションがあがっていてびっくりしたw 底力は、もっとある方だと思うが・・・最近のモチベーションを考えると・・・・ここは、仮祭り開催効果じゃないかな? 祭りがなかったら、強いブリさんをMLで再び見れなかったと見ている。

そして、ベガ殿得意の金杯w ここをどびぃさんがトリプル・・・((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  金杯って単に年初めの重賞ということだけでなく、どれだけ馬を仕上げてきたか確認するには絶好の舞台なんだなw 現在85サブallが多数いるML。単に本格化の馬を揃えるだけじゃ闘えないw VS 祭り に何度も挑戦していると、この成長型で、気性も関係あるしw このくらいのキャリアで、距離適正がこのくらいだったら、活躍時期は、このへんかな?って感じれるようになってくるだよw  この金杯を勝ちまくって取るんじゃなく、初重賞に持ってきた馬は、手強いなw 使い込みすぎると、秋まで持たないがw

振り返ると・・・年間通して、古馬重賞戦線をやられたのが致命的だったw  常に5億差くらいつけられて進んだが、クラシックを制してその差わずかに詰め寄った。わずかに魅せれた【☆ミ】の意地だったな( ´△`)アァ-  しかし、常勝国の宿命かw 普通に勝っても、美酒を味わえないw 魅せて勝つ(´∀`)9 ビシ!!  ベガ親子の古馬陣を夏場休ませて、秋のGⅠ勝負と決め込んだw ジワリジワリと夏場に差が広がっていったが、私にしてみれば以外と離れないなと秋への自信が逆に深まっていたw 9月に入り、頭数もそろい反撃に出た(´∀`)9 ビシ!!  菊・10月5週で詰め寄り、勝負の11月1週w しかし、ここで仮さんの意地というか・・・強い力を感じて、またもや離されたw ここで、勝負あったなw あまりに早く降伏してもなんだし、あきらめずに奇跡を信じて出走させたが、仮さんのいろんな方が重賞を制して、突き放された( ´△`)アァ-

成績だけ見ると、個人総合ダントツのどびぃさんの活躍が大きかったのだが、仮さん全体として松永さん・ぶたさんの盾制覇や朱弥さんのダートGⅠ・メジュールさん等もポイントの重賞を押さえられて、【☆ミ】として勢いをつけそこなった感じだww

(´('Д')<完敗だw 

そして、どびぃさんは、圧倒的差での総合1位だなw 内容も優れてるしw 昔は、私もどびぃさんと勝利の2枚看板と言われていたものだが・・・差が開いたものだ( ´△`)アァ-  朱弥さん・タキオンさん・中田さん・松永さんあたりも、私の予想以上の活躍だったんじゃないかな? 祭り年は、ややレベル高くなるしその中での好成績は、素晴らしいよ(´∀`)9 ビシ!!

他国では、感性国の大輔さんが成長してきたなと感じるなw 祭り年の秋天・JC制覇って((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  祭りだといって、回避せずにぶつけていったことで名声を勝ち取ったと見ている(*゚∀゚)=3 

次年度は、王道強い 憩い国・・・武将の名を見ると・・・((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル だなw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

さすがに終戦なのか( ´△`)アァ-

ML61年11月第2週・・・奇跡を信じる常勝【☆ミ】の大殿ベガw 8億差以上がついて・・・残り6週・・・絶望的なのか( ´△`)アァ-  過去17度の全国制覇(*゚∀゚)=3 その影に隠れて奇跡的な優勝も数多い・・・憩いさんとの114万差の激闘に有馬制覇での逆転V弾もあったなw 何度も祭り撃破もしてきた・・・これそのものも奇跡だw あまりに撃退しすぎて奇跡に感じなくなってきているが( ´△`)アァ-  

しかし、舞台は整った(´∀`)9 ビシ!!  

最近は、刺激のある勝ち方を探してきたものだ・・・ (゚Д゚)<そぅーw これだ(´∀`)9 ビシ!!

ここから、逆転となると・・・アグレさん祭り以上にメイクミラクルだ(*゚∀゚)=3 そだそだこれだ(´∀`)9 ビシ!!  

【☆ミ】の強さの真骨頂は、あきらめない強さ(´∀`)9 ビシ!!

8億2千差というのは・・・ギリギリ届く範囲だな(´∀`)9 ビシ!!

仮さんに、ここから【☆ミ】の底力をみせつけよ~ぞ(*゚∀゚)=3

(゚Д゚)<メイクミラクルアゲイン(´∀`)9 ビシ!!

姫(´(´-`).。oO(正直ムリポだよ( ´△`)アァ-

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月 1日 (木)

我慢のしどころ(´∀`)9 ビシ!!

ML61年 仮祭りw ジワリジワリと差を広げられる苦しい展開( ´△`)アァ-  年頭から古馬芝路線が、仮さんに押されていたw 秋のGⅠ戦線開幕戦のダービーGPを小田切さん・帝王が制して、勢いづいてきた(*゚∀゚)=3 10月2週終了時点で、5億差と十分圏内だ(´∀`)9 ビシ!!  しかし、11月までここはピタっとついていけるかがポイントになるな(*゚∀゚)=3 特に牝重賞のある10月3週と内国GⅠの10月5週は、我慢だw ここを五分で乗り切るかが最初の難関とみている・・・ 11月になれば、3歳ダート陣を中心に押されていたダート路線を巻き返せるのは、過去の経験から十分に可能と見ている。古馬牝馬陣も3歳牝馬陣でなんとか巻き戻したい(´∀`)9 ビシ!!  後は、どびぃさんを中心に今年活躍してきた仮の古馬芝路線を巻き返すのみ(´∀`)9 ビシ!!

殿機のドム3機も無事、ザンジバルに帰還してきたw 姫古馬芝陣3頭も帰還したw まぁ~10月1週の帰還なので・・・よくて11月4週にレース出れるかどうかではあるのだが・・・殿の晩成本格化済み6歳2000-3300のベッチョベガは、オールカマーを制して秋古馬3冠に挑む(´∀`)9 ビシ!!  勢いもついてきた感のある行きっぷりが出てきたなw サラミンベガは、金杯以降いいとこなしだが・・・マイルCSで一発ないか( ´△`)アァ-  3歳2機のオウゴンノツキベガは、早熟だけに寿命残しても、遅めか対憩い祭り用に入れ替えときたいなw 予定では、既に遅めをいれときたかったが・・・ドム3機休養している間の活躍とひっぱったので、入れ替え時期を逸しているw 今年の経験から普通鍋のダートか、短距離のサラミンの走りがたよりないので、スプリント戦の普通鍋あたりの投入も視野にいれている。もう1頭のキッカショウも問題だw SP85の柔軟Aのみの2200-3200なんだが・・・普通早の寿命100だし、菊勝てば来年走らせてもいいのだが・・・同じエリ3にドム3機に晩成1機にキッカショウでは、路線被りまくりだw そうなると、勝ちやすいのではあるがw 着外数が醜くなるし・・・どうしょw 2200~だし、引退濃厚か( ´△`)アァ-  菊の成績によりJC出走できればよいがw 今年は菊のレベルが高そうだ( ´△`)アァ-  この後にも同じくダート強化かスプリント強化か、遅めの投資だな・・・仮さん得意のステイヤーズS用に85の2200-3800っていう普通鍋ステイヤー投入っていう奥の手もあるなw 菊にはスタミナ多いとみてるのでステイヤー専の取り置きなんだが・・・ そして2歳戦も【☆ミ】武将は、来年に憩い祭りがあるので、王道距離可能な馬が多いのを見越して、仮さん用に入れたスプリンターだが・・・10月1週の1200OP後に、私も憩い祭り用を入れたかったが、どうもデイリー杯2歳Sが【☆ミ】手薄で仮さんが厚かったので、もうちょい引っ張ったw ただ、使い込んでいるしデキ落ちのため、多くは期待できないな( ´△`)アァ-  この後に、王道距離いれて2歳GⅠ用にチェンジだw 内国牝が有力だが、とりあえず外車からスタートしたいなw 内国はもったいない( ´△`)アァ-

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »